後攻からがゲームのスタート?? 黒猫のひたい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Twitterでつぶやく】

|FC2 Blog Ranking | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

後攻からがゲームのスタート??


ヴァンガードにおいては先行の最善の動きとしてはグレード1にライドして終了。
現在のところこれがもっとも最善の手であることは間違いなく今よっぽどのことが無い限り変わらないと思います。

変化するのは後攻の第1ターンからです。
グレード1にライドする。ここまでは同じで何体展開して何体攻撃するのかによって先の展開が変わります。

はたして後攻で何体攻撃するのが正解なのでしょうか?
いま私の中で正解だとおもっているのは後列まで展開しての3面パンチです。

初手が5、ドローして6でライド⇒各種ライド時移動のカードで後列へ。
+前列に2枚と後列に1枚展開して残り手札2枚(ライドに必要なグレード2と3)なのでグレード3へのライドは無理なく行うことができます。

このゲームではアタックすることでアドバンテージを失う危険性がないので攻撃権がある後攻で2面パンチや1面パンチは非常にもったいないです。

手札に温存するよりは場に出して殴ってしまったほうが得策です。

返しターンに横の前列のカードにアタックされたとしてもヴァンガードにアタックされて手札からブロックに使うのもアタックされて倒されるのも減少している枚数的には変わりません。
だったら殴るべきというのが最近プレイして思いました。

ただ、後攻第1ターンで全て出し切れるかというと結構難しいものがあるので枚数の比率は研究する必要があるかなと、すごく極端にするならグレード3全抜きでジェノサイドジャックのカードパワーで圧殺するのもワンチャンありかなと。

支援つけたジェノサイドジャックのパワーは半端じゃありません。





■3/26発売 アルフレッド・アーリー付録ヴァンガード1巻
■3/26発売 ケロケロA (エース) 5月号
スポンサーサイト

【Twitterでつぶやく】

|FC2 Blog Ranking | ヴァンガード | 01:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://blackcat7777.blog117.fc2.com/tb.php/206-d3edbee1

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。