デッキの投入する枚数ってどうやって決めてるの? 黒猫のひたい

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Twitterでつぶやく】

|FC2 Blog Ranking | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

デッキの投入する枚数ってどうやって決めてるの?

デッキを構築するときに考えていることだとか書こうと思ったのですが、どーにもまとまらないのでまずは単純に4枚積みってどういうときするんだろう?同じく3枚、2枚は?ということを。

※基本的にデッキ構築はデュエマの考え方であとのカードゲームはその応用でデッキ作ってます。


■4枚積みのカード
 前半に使わなければいけないカード(フェアリーライフ)
 デッキの中心となるカード(GENJIXX)
 1試合に2回以上使いたいカード(超次元ドラヴィタホール)

ここは誰もが納得できるんじゃあないかと



■3枚積みのカード
 4枚積みたいカードのスペースの節約

うまく表現できないのですが、うまくデッキが40枚に収まらない場合や完成したあとにどうしても投入したいカードが出てきてしまった場合に使われる手段です。
本当は4枚入れたいけど3種類の4枚積みを全て3枚積みにして強引に3枚スペースを確保したときなんかがそう



■2枚積みのカード
 1試合に1枚使えればよいカード(ロストソウル)
 極端に勝てない相手への対策カード(ノーブルエンフォーサー)

コストが重めの呪文なんかが当てはまるのかなと。もちろんそのカードがメインとなるなら4枚積みになるわけですが2枚積みはサポートとしての立ち位置というのでしょうか?
タード系のデッキに入れる相手を1ターン以上遅らせることができることが期待できるカードなんかも。



■1枚積みのカード
 制限カード
 役割が似ていてどちらでも同じような仕事をするカード(鼓動する石版⇔時空の庭園)
 サーチ手段が多い場合の対策カード


基本的に1枚積みはしない人なのでここの定義はよく分からないです。
デュエマに関していえばシールドという存在があるので1枚済みにしてしまうと常にシールドに埋まってしまう可能性がありますし、埋まらなかったとしてもゲーム中引けなければ意味がないので1枚積みは??です。



全てデッキによっては例外はあるのですが、最速でまわしてみるか!のような場合はこんな感じの汎用理論でデッキ組んでまわしてみることが多いです。


スポンサーサイト

【Twitterでつぶやく】

|FC2 Blog Ranking | 日記 | 02:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑















非公開コメント

http://blackcat7777.blog117.fc2.com/tb.php/270-6af43a4d

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。